PILASUN INFO
東京都狛江市東和泉1-18-5-2F TEL:03-5497-5559
小田急線狛江駅徒歩1分弱 印度料理「プルワリ」の2階。
※場所の詳細はカテゴリ【PILASUNについて】をご覧ください
■初来店の方、シーシャ200円引き企画実施中!
詳しくは【こちらのページ】をご覧ください。
EVENT INFO
2011.4.17(sun)20:00~CHARITY EVENT VOL.2
※イベントの詳細はカテゴリの【イベント情報】をご覧ください。

@pilasun 酒とカレーとシーシャと常連

東京都狛江市にあるシーシャバー「PILASUN(ピラサン)」のアンオフィシャルブログ

ピラサンのただの客である私ピラるくが、ピラサンの事を適当に書いていきます。オフィシャルブログではないので、お店に対するお問い合わせは直接ピラサンにお電話を。ブログに対するお問い合わせはコメント欄にお願いします。※くれぐれも、お店にブログの問い合わせをしないようお願いします!情報の信憑性は九割程度と思っていただければ幸いです。

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーシャ(水タバコ)を体験する

ピラサンはシーシャバーです。
といいつつ、シーシャの話題が皆無だったので、そろそろ書こうかと。

ピラサンでは、シーシャ、いわゆる水タバコを吸うことが出来ます。
水タバコの器具はこれ↓
IMG_1252.jpg
これに水もしくはアルコールを入れて、パイプをくっつけてスパスパやります。

スパスパやるタバコは色々な香り付けがされていて、タバコ吸えない人でも吸えちゃいますよ。
IMG_1254.jpg
私は普段タバコは吸いませんが、シーシャなら吸えます。
お気に入りはジャスミンを入れたブレンドかな?
単品でもいいけど、2~3種類を混ぜてオリジナルブレンドを試してみるのも楽しいと思いますよ。
困ったら、店員さんに相談してみましょう!


スポンサーサイト
テーマ:シーシャ - ジャンル:趣味・実用

最初にして最大の難関

ピラサン最大の難点は、一見さんが入りにくいという点ではないかと思われます。
だって、入口がこれですよ↓

IMG_1244.jpg

う~む。人を寄せ付けない雰囲気。というか、わざと人を遠ざけているようだ。
初めての人は、非常に入りにくいたたずまいです。

IMG_1253.jpg

しかし、勇気を出して階段を登っていくと、店員さんが優しく迎えてくれますのでご安心を。
ただし、早めの時間に来店してしまうと、極々たま~に店員さん不在な時があります。
そんな時は、階段を降りて1階のインド料理プルワリで日本人の店員さんに声をかければ万事OK。

view05.jpg

プルワリとピラサンはオーナーが一緒で、二軒のお店両方をみている店員さんがいるので。
ピラサンに店員さんがいない時は、十中八九プルワリが忙しい時なので、多めに見てあげて下さい。
テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

ピラサンの楽しみ方~ひとりで来店篇~

ひとりでピラサンへ行った時の楽しみ方を、少しだけご紹介します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
★その1★
【カウンター席に座って店員さんと語る】
ピラサンの店員さんはとっても話しやすいので、じゃんじゃん話しかけちゃって下さい。
なんか、和みます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
★その2★
【カウンター席に座って読書】
ピラサンにはちっちゃな本棚があります。
自由に読んで良いので、気になる本があったら手に取ってみましょう。
books.jpg

私のお薦めは、「北斗の拳・オールカラーバージョン」
ただし、3巻までしか置いていないので、読んだ事がない人はやめた方がいいかも。続きが気になって、眠れなくなっちゃうよ。
あ~誰か続きを買ってピラサンに寄付してくれないだろうか。全巻読んだ私でも気になるわ~。

他のお薦め本は、ブッダの本。世界の仏像が色々載っています。
ガンダーラの仏像の中にギリシャ彫刻っぽい表情の物があって、とても興味深いです。

本を読む時は、カウンターがお薦めですよ。テーブル席よりカウンター席の方が比較的明るいので。
と、言っても間接照明なので、目が疲れたら適度に休憩してください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
★その3★
【もの想いに耽りながら、シーシャを燻らせる】
ピラサンはシーシャバーだと言うことを全くアピールしていなかったことに、今気付きました。
ピラサンでは、シーシャ(水タバコ)を扱っています。
一般的なタバコとは違って、色々なフレイバーがありまして、とっても良い香りがします。
ボケ~っとしながらシーシャを燻らせている姿は相当怪しいですが、折角なので一度はお試しあれ。
初めての人でも、親切に対応してくれますよ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
★その4★
【常連さんと話す】
ピラサンには常連客がとても多いです。
気づいたら常連客しかいないなんて事はしょっちゅう。それもこれも、ピラサンの居心地が良いせいでしょう。
普通の会社員があんまりいなくてちょっと変わった事をしている人が多いので、仲良くなったら面白い話が聞けるかも。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
まあ、とりあえずはこんな感じで。
ご参考までに。
テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

インド料理を楽しむ

ピラサンでは、シーシャやお酒やおつまみ以外にも、1階の「プルワリ」のカレーが頼めます。
出前ではなく、普通に。料金もプルワリと同じ設定です。しかも、夜中の2時まで注文できます♪
何故かって言うと、ピラサンとプルワリは姉妹店だから!というか、ほぼ同じ店状態?
プルワリは禁煙なので、プルワリに来た喫煙するお客さんは2階のピラサンに通されるようです。
ちなみに私はタバコ吸いませんが、一度もプルワリに行ったことありません。もっぱらピラサンでカレー食べてます。

マトンやチキンや豆は勿論おいしいんだけど、私がお勧めするのは「インド式カレーうどん」です!
↓↓↓
udon.jpg

〆のご飯とたくあんが付いて、お値段980円。
curry_udon2.jpg

「シルシルミシル」のAD堀くん風に表現すると、
++++++++++
スパイシーなインドカレーと和風出汁がとてもよく合っていて、とろとろのカレーがうどんとよく絡まって、きのこと鶏肉も入っていて、ネギも乗っていて、最後にご飯を入れて食べるんですけど、それもメッチャ美味しくて、たくあんとの愛称も抜群で、とっても美味しいです。
++++++++++
という感じでしょうか。
インドと日本の見事なコラボレーション。是非お試しあれ。

カレー以外にも、タンドリーチキンなどありますので、小腹が空いたら頼んでみよう。

(注:上記情報は2010年1月現在のもの。値段など変更されていたらごめんなさい!)
テーマ:カレー - ジャンル:グルメ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク
楽天市場

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。